Smoothie or Juice?

スムージーのメニュー詳細
ジュースクレンズのご案内
ジュースクレンズ、コールドプレスジュースのよくある質問

ファーマーズジューストーキョーでは旬の食材のおいしさをダイレクトに楽しめ、豊富な栄養価をロスすことなく、無理せず摂取する方法としてスムージーとコールドプレスジュースという二つの形で提供しています。

1.スムージーってなに?

新鮮な野菜と果物をミキサーやブレンダーで混ぜたドリンクです。野菜や果物の栄養をまるごととれるのでビタミン、ミネラル、食物繊維などが非常に豊富です。食材の繊維質も含まれ、とろみがあり満足感があるので、ダイエット中の食事にも最適です。

2.コールドプレスジュースってなに?

スロージューサーと呼ばれる低速回転のジューサーで材料に熱を加えず(コールド)、強い圧力をかけてすりつぶして(プレス)搾ったジュースのことをコールドプレスジュースといいます。

これまでジューサーといえば遠心分離製法の高速回転のジューサーが主流でした。この方法だと高速回転する刃で切り刻むため、ジュースを作る過程で材料に熱が加わり、空気に触れて酸化が進むため、栄養素が失われてしまいます。

それに比べ粉砕・圧縮製法のスロージューサーは一分間に75~160回転という低速回転で石臼のように材料をすり潰し、強い圧力で時間をかけて搾汁しますので、熱の発生が少なく、栄養素の破壊を最小限に抑えて搾汁することができます。スロージュース、ロージュースなどの呼び方もありますが基本的に同じものをさします。

3.スムージーとコールドプレスジュースの違いってなに?

最大の違いは、繊維質が多いか少ないかです。スムージーはミキサーでかき混ぜて細かく砕いただけなので食材に含まれる食物繊維が残りますが、コールドプレスジュースは食材の繊維質を取り除いた果汁のみになります。

繊維質を積極的に摂取し、満腹感もほしいという方にはスムージーを、野菜不足で素早く栄養だけ摂取したいという方にはコールドプレスジュースをおすすめします。

4.市販の野菜ジュースとの違いって?

市販の野菜ジュースは大きく分けて2種類あり、濃縮還元製法のものとストレート製法のものがあります。2つの製法の詳しい説明は省きますが、どちらの製法で もほとんどの場合、加熱・殺菌処理を行っています。加熱することにより熱に弱いビタミンC、酵素などの多くは壊れてしまいますので、後から化学的に合成さ れた栄養素が添加されます。「レモン○個分のビタミン」のように書かれているのはそのほとんどが後から添加されたものです。合成されたビタミンと、食材に 元々含まれている天然のビタミンは全く違う働きをすることが近年分かってきていますが、メディアで紹介されることはほとんどありません。

 

ファーマーズジュースで扱うコールドプレスジュースは完全無添加。もちろんビタミンなどの栄養素もすべてが天然のものです。普段はなかなかとることが難しい「生きた酵素」もたっぷりと摂取できます。たったそれだけの違いですが、それを大きな違いだと感じてもらえる人のために一杯一杯ていねいに人の手で作っています。

  • Twitter - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Copyright © FARMERS' JUICE TOKYO. All Rights Reserved.